按摩マッサージ指圧師のマッサージより鍼灸マッサージ

お問い合わせはこちら

ブログ

按摩マッサージ指圧師のマッサージより鍼灸マッサージ

2020/12/23

鍼灸師うぃ選ぶ理由

岡山で訪問鍼灸マッサージを提供しているKEiROW岡山東区ステーションです

 

同意書の更新でご利用者様とかかりつけ医の先生に診ていただく日の会話です

ご利用者様:「KEiROWさんは先生に同意書を書いてもらうのは半年に1回でいいんですね」

私:「はい、6ヶ月に1回診ていただき、〇〇様のお身体の状態に鍼灸治療が引き続き必要か判断いただくんですよ。でも岡山東区ステーションが6か月に1回の同意書更新で済む方法を選択しているだけで、他のKEiROWや治療院では高価な施術を認めてもらうために毎月同意書更新をお願いしている所もあるんですよ」

ご利用者様:「そうそう、前にお願いしていたマッサージは毎月必要と言って大変だったんですよ」

私:「毎月は大変でしたでしょう。毎月同意が必要になる按摩マッサージ師さんの変形徒手矯正と言われる施術は価格も高いし、毎月同意書更新で利用者さんにご負担もかかりますが、治療院さんが利益を追求し始めると何とかそれでマッサージをしようとするんです。私達はご利用者様のご負担をできるだけ軽減したいので6か月に1回だけの同意書更新でしかも1回400円くらいで出来る方法で運営していますから、他の治療院さんから変わられてうちで施術を始められた方は負担が減ったと言われ喜ばれてる方が多いんですよ」

ご利用者様:「岡田先生施術していただけるのも楽しみだし、ほんとこちらでお世話になれて良かったです」

 

正直、他の鍼灸マッサージ院が利益をあげるために鍼灸と按摩マッサージ両方の同意書を取得し、しかも按摩マッサージの同意書は変形徒手矯正で追加適応を医師の先生に御願いしたいところではあります。

しかし、後期高齢者は健康の衰えをなるべく抑えていくために施術をづっと継続していかれる方が多い中で、しかも在宅治療が必要という中で毎月の同意書更新であったり取れるものは全て取るという勢いで同意書を鍼灸と按摩マッサージ2枚作成したりというやり方は、私にはお身体の弱い高齢者を利用してたっぷり儲けてやろうという思いが見え見えの感じがしてできません。

そんな思いで営業を続けていく中で、今回のご利用者様のように岡山東区ステーションを見つけていただき、結果喜んでいただける方が増えてきていることに、考え方に間違いはなかったと改めて思わせていただいた事に感謝です。

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。