リハビリと訪問医療マッサージの組み合わせが最高

お問い合わせはこちら

ブログ

リハビリと訪問医療マッサージの組み合わせが最高

2020/10/07

理学療法士がリハビリしているから医療マッサージは必要ない?

岡山市で訪問医療マッサージを提供しているKEiROW岡山東区ステーションです

介護施設に入所されていらっしゃるご利用者様が何人かいらっしゃいます

介護施設ですからケアプランで理学療法士さんや柔道整復師さんのリハビリを導入されていらっしゃる施設もあります

リハビリは身体機能を回復させるために必要な方に歩行訓練などを行うのですが、そこに訪問医療マッサージを加えるととてもいいんです

リハビリで疲れた身体をマッサージすることで疲れた筋肉をほぐしてあげればリハビリ後も快適に過ごせます

痛みがあれば思うように動けずリハビリも進んでいかないので、鍼灸で痛みを軽減すればリハビリがより効果的になります

また、四肢の可動域をマッサージで広げてあげることで、これもリハビリが進んでいく結果につながります

この事を知らない介護施設と知っている介護施設があります

もちろん知っている施設ではリハビリスケジュールに合わせて訪問マッサージの日程を組まれてご依頼いただきますし、ご存じない施設では理学療法士が来てリハビリしているので訪問医療マッサージは必要ありませんと門前払いなんですね

介護施設に訪問医療マッサージは必要ない!とか、考えたことない!という方は一度訪問医療マッサージのメリットをこの記事で考えてみてください

私も介護施設で働いた経験がありますが、絶対ご利用者様は少しでも動ける度合いが大きいほうがいい(介護が楽)と思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。