腰痛や肩こりでお困りならKEiROW岡山東区ステーションにお任せください

お問い合わせはこちら

ブログ

腰痛や肩こりでお困りならKEiROW岡山東区ステーションにお任せください

2020/09/10

痛みには按摩指圧マッサージより鍼灸マッサージがいい

岡山で鍼灸院を開いておりますKEiROW岡山東区ステーションです。

本日は按摩マッサージと鍼灸マッサージの違いについてお話します。

肩こりや腰痛でマッサージを受けたい方は多いですが、マッサージと言ってもやり方は様々です。

国家資格の持たない施術者で運営する保険適応のないマッサージ店舗も町のあちらこちらで見かけますね。

素人が施術をするとやり方は教わる事ができますし、揉んでもらうと気持ちいいものですが、身体や筋肉について理解していないと揉み返しなどを起こしてしまいます。

ただやって貰った感で満足し、良くなった気持ちにその時はなってもすぐに痛みが出てきたりすることも多いのではないでしょうか。

その点、国家資格を持つしっかり身体の事を知識として持たれている国家資格取得者の施術は安心です。

整骨院は資格が必要、整体院やカイロプラティック、リラクなどのマッサージ店舗は無資格でも開業施術が出来ます。

もちろん、KEiROWグループは全員国家資格を持った先生のみの施術で運営している鍼灸院やマッサージ店舗となります。

整骨院は柔道整復師と言われる先生が施術を行いますし、KEiROWグループは按摩マッサージ指圧師とはり師・きゅう師の先生が施術を行います。

骨に歪みなどがあり痛みがある場合は整骨院の柔道整復師、骨に異常が有る無いに関わらず広く痛みに対応するには鍼灸院のしんきゅう師の施術が良いでしょう。

では按摩マッサージ指圧師の先生は?となりますが、按摩マッサージ指圧師の施術は動かなくなった筋肉の可動域を広げたいといった場合に選択されるといいと思います。

あなたに痛みがあるのでしたら先ずは病院で検査し、何らかの検査異常が認められれば薬物や手術といった治療を行います。

それでも良くならない場合に整骨院や鍼灸院を選択します。

痛みを取り除くには按摩マッサージ指圧師よりはり師・きゅう師の施術を受けるほうが良いでしょう。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。