訪問医療マッサージを岡山に広めたい

お問い合わせはこちら

ブログ

訪問医療マッサージを岡山に広めたい

2020/08/22

高齢者が笑顔で暮らす町!岡山を目指して

私の両親はもう80歳ほど。離れた広島県三原市で暮らしています。

コロナでお盆休みも帰省をせず、電話で元気か?と話をしました。

両親にはいつまでも元気でいて欲しいし、介護度が上がればそれだけ周りの人にも迷惑をかけてしまうことになります。

岡山で暮らす私は両親に訪問医療マッサージを受けさせてあげています。その甲斐あってか今も何とか施設に入らなくても生活できています。

足や腰の痛みは高齢ですのでどうしても出てきますが、鍼灸師の先生に訪問施術をしていただくことで辛い痛みも和らぎ、週2回から3回の先生の訪問を楽しみにしています。

 

私どものご利用者様からたまに聞くのが、転倒してどこどこを打ったというお声です。

一人暮らしをしていて転倒で動けず困ったという声を聞きますし、転倒して困っている際に訪問に行き発見するケースもありました。

高齢化は進む一方です。

訪問医療マッサージを受けるということは、日常生活を変わらず送れているかの確認いただくことで安心することができますし、施術によって転倒しない元気な身体を維持していくのにも役立ちます。

1回の訪問400円で買える安心を岡山の高齢者や高齢者を持つご家族のために広めていく。

生活の安定した製薬会社勤務の私が退職し、まだまだあまり知られていない訪問医療マッサージの存在をもっともっと知っていただくために信頼できる鍼灸師の先生とスタートして1年になりますが、KEiROW岡山東区ステーションの存在を知りご利用いただいているご利用者様の笑顔や田舎で暮らす両親の笑顔を更に岡山じゅうのご高齢の方々に広げていけるようこれからも頑張っていきたいと思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。